これまでの展覧会の紹介

平山郁夫展  次世代へのメッセージ
HIRAYAMA Ikuo Message to the Next Generations

2014/6/6(金)〜2014/7/13(日)10:00〜19:00  終了しました
休館日 毎週月曜日
 流沙淨土変 1976年 エール蔵王島川記念館蔵 

概要

本年は、日本画壇の重鎮として知られた平山郁夫画伯(1930〜2009年)の没後5年になります。画伯は、自らの被爆体験に基づき、仏教への深い思いと平和への切実な祈りを込めて、独自の画境を切りひらき、仏教への関心から、日本文化の源流を求めてシルクロードを訪ね、壮大な作品の数々を生み出しました。また、世界の文化遺産保護活動に精力的に取り組んだことでも知られています。

本展覧会では、シルクロードをテーマにした本画のほか、各地の文化遺産を取材した水彩画や、故郷の瀬戸内の風景や生い立ちを描いた素描など約70点を展示し、60年余におよぶ画業や活動を紹介します。作品を通じて、平山郁夫の文化遺産の保護活動、平和への祈りなどを振り返り、その功績を顕彰し、平山郁夫の思いを次世代へ継承します。

展覧会出品作品より


平山郁夫展イベント
「次世代へのメッセージ 平山郁夫展によせて」講演会

講師 平山助成(平山郁夫美術館館長、平山郁夫実弟)
会場 いちょうホール第1展示室
日時 6月7日(土)午後1時30分
詳細はこちらの「イベント」ページからご覧いただけます。

平山郁夫展イベント ギャラリートーク(申込不要)

講師 別府一道(平山郁夫美術館学芸員)
会場 八王子市夢美術館展示室
日時 6月15日(日)午前11時〜12時および午後3時〜4時
詳細はこちらの「イベント」ページからご覧いただけます。

展覧会データ

特別展
平山郁夫展 次世代へのメッセージ

会期

2014/6/6(金)〜2014/7/13(日)

開館時間

10:00〜19:00 入館は18:30まで

休館日

毎週月曜日

会場

八王子市夢美術館

観覧料

一般:600円[団体料金480円]
学生(小学生以上)・65歳以上:300円[団体料金240円]
15名以上は団体料金を適用
土曜日は小中学生無料 未就学児無料

主催 (公財)八王子市学園都市文化ふれあい財団
    NHKプロモーション

制作協力 NHKプラネット近畿

展示内容

平山郁夫は自身の被爆体験から、平和への祈りを込めた壮大な作品を生み、日本文化の源流を求め、国際的な文化遺産保護にも大きな業績を残しました。その思いを次世代へ継承します。
「平山郁夫展」チラシ表面[PDF:1.9MB] 「平山郁夫展」チラシ裏面[PDF:2.0MB]

プロフィール

平山郁夫(ひらやまいくお)

昭和 5年 広島県瀬戸田町(現・尾道市)生まれ
昭和20年 学徒勤労動員先で原爆に被爆
昭和27年 東京美術学校(現・東京藝術大学美術学部)日本画家卒業
昭和43年 シルクロードの取材を始める
平成 元年 東京藝術大学学長就任
平成 5年 文化功労者顕彰
平成 6年 文化財保護振興財団理事長就任
平成 9年 平山郁夫美術館開館
平成10年 文化勲章受章
平成16年 平山郁夫シルクロード美術館開館
平成21年 永眠 従三位追贈