これまでの展覧会の紹介

第4期収蔵品展示
大野五郎 小島善太郎 城所祥 清原啓子 堀井英男

2012/11/30(金)〜2012/12/16(日)10:00〜19:00


併設 特集展示コーナー
中山みどりのフェルトアート

2012/12/4(火)〜2012/12/16(日)10:00〜19:00


(左)小島善太郎「読書(青きフォートユによりて)」油彩/(右)中山みどり「キジトラ猫」羊毛フェルト

概要

 収蔵品展示では、小島善太郎など八王子ゆかりの画家、版画家の作品約60点を紹介します。観覧料は100円、未就学児は無料、土曜日は小中学生も無料です。11月30日から12月16日まで開催しますが、12月4日から一部展示替えを行って、特集展示コーナー(中山みどりのフェルトアート)が設けられます。
 八王子市夢美術館では展覧会のテーマにそって、中山みどりさんのフェルトアートをはじめさまざまなワークショップを開催してきました。夢美術館のワークショップ活動を紹介するコーナーを設けて、中山みどりさんの実作品約50点を展示します。収蔵品展示とあわせて、観覧料100円でご覧いただけます。
※中山みどり作品は当館収蔵品ではありません。

展覧会出品作品より


イベント ギャラリートーク  終了しました

学芸員によるギャラリートーク(展示ガイド)を開催します。

日時 2012年12/2(日)午後3時から3時45分

詳細はこちらの「イベント」ページからご覧いただけます。

トーク&ワークショップ「羊毛フェルトで小さな犬や猫をつくろう」  終了しました


講師 中山みどり
日時 12月15日(土)
   トーク 午後1時30分から/ワークショップ 午後2時から4時

詳細はこちらの「イベント」ページからご覧いただけます。

展覧会データ

第4期収蔵品展示

出品作家

大野五郎 小島善太郎 城所祥 清原啓子 堀井英男

会期

2012/11/30(金)〜2012/12/16(日)
※12月4日(火)より一部展示替えを行い特集展示コーナーを設けます。

開館時間

10:00〜19:00 入館は18:30まで
※電力状況により閉館時間が変更になる場合があります。

休館日

月曜日(祝日の場合は開館し翌火曜日が休館)

観覧料

100円[団体料金80円]
15名以上は団体料金を適用
未就学児無料 土曜日小中学生無料

主催


併設 特集展示コーナー
中山みどりのフェルトアート

会期

2012/12/04(火)-2012/12/16(日)

開館時間

10:00〜19:00 入館は18:30まで
※電力状況により閉館時間が変更になる場合があります。

休館日

月曜日(祝日の場合は開館し翌火曜日が休館)

観覧料

収蔵品展示に含まれます。

主催

公益財団法人八王子市学園都市文化ふれあい財団

プロフィール

中山 みどり(なかやま みどり)

愛知県常滑市生まれ。武蔵野美術大学日本画学科卒。全国各地での個展とともにワークショップや講習会を開催。「徹子の部屋」「未来シアター」「モーニングバード」への出演をはじめ多数のメディアでも紹介されている。フェルトアートの第一人者。著書に「ほころび時間 フェルトアートの小犬たち」「ほころび時間2 フェルトアートの小猫たち」(青幻舎)「中山みどりのフェルトアート midofelt」(日東書院)がある。
中山みどり公式HP http://www.midofelt.com/