イベントアーカイブ 2011

  • 2012.02.11、03.10
    展覧会イベント「加藤久仁生展」ギャラリートーク
    加藤久仁生氏と一緒に展覧会場を巡る。
  • 2012.02.16
    特別展関連企画「栗コーダーカルテットコンサート」
    「つみきのいえ」の音楽を担当した演奏家・近藤研二氏が参加する栗コーダーカルテットが公演。
  • 2012.01.21
    講演会「印象派の版画とイメージの自在な操作」
    大森達次氏(女子美術大学名誉教授)による講演会を開催。
  • 2012.12.03、12.17
    展覧会イベント「版画に見る印象派」ギャラリートーク
    学芸員によるギャラリートークを開催
  • 展覧会イベント「土門拳の古寺巡礼」ギャラリートーク
    ● 2011.10.20
    土門拳と古寺巡礼:講師 藤森 武(日本写真家協会会員、土門拳記念館理事・学芸員)
    土門拳に師事し、「古寺巡礼」シリーズをはじめとする後期代表作の助手をつとめる。日本文化撮影の第一人者。『独楽・熊谷守一の世界』『隠れた仏たち』『日本の観音像』『丹波の名陶』など写真集多数。
    ● 2011.11.06
    土門拳が撮った寺と仏像:講師 伊藤由美子(当館館長)
    日本美術史専攻。毎日新聞社出版局で文化庁監修『重要文化財』図録編纂に携わる。共著に『土門拳の古寺巡礼』『仏像めぐりの旅』。
    ● 2011.11.18
    土門拳が愛した室生寺:講師 当館学芸員
  • 2011.09.18 - 10.14
    多摩美術大学彫刻展2011
    市内大学である多摩美術大学との共催事業として、彫刻学科の学生・教員の作品を展示。
  • 2011.09.30 - 11.10
    東京造形大学フラッグギャラリープロジェクト2011
    市内大学である東京造形大学グラフィックデザイン専攻領域との連携によるプロジェクトです。今年のテーマは「光」です。東京造形大学オープンキャンパスにて展示され、来場者の方々の投票によって、80点が入選作品となりました。これらの作品は、 9月30日(金)から11月10日(木)までユーロードに掲出される予定です。また、八王子市夢美術館で原画の展示と二次投票を行い、グランプリと入賞作品を決定する予定です。