これまでの展覧会の紹介

描かれた女たち 女性像にみるフォルム/現実/夢
Women in the Japanese Modern Painting
Form/Reality/Dream Seen in the Female Figures

2016/10/01(土)〜 2016/11/27(日)
開館時間 10:00〜19:00
     入館は閉館の30分前まで
休館日  月曜日 ※ただし10/10(月・祝)は開館し10/11(火)が休館
藤島武二「婦人像」1927年頃 油彩・鉛筆、カルトン 笠間日動美術館蔵

開催概要

日本の絵画にあらわれる人体像は明治以降、大きく変わりました。西洋美術と出会い、科学的に対象をとらえる見方と、陰影法など立体感を表す描法を学んだこと、また、理想的身体像であるヌードやその意味を知り、さらには絵画とは何かという西洋近代的な概念を受け入れたことなどがその理由でしょう。そうした人体像の変化が如実にあらわれたのが女性を描いた絵画でした。

この展覧会では明治から現代にいたる油彩画を中心に、絵画に描かれた様々な女性像を通して、日本における近代絵画(洋画)のたどった変遷を紹介します。

展覧会出品作品より


「描かれた女たち」ギャラリートーク(申込不要)終了しました

10月23日は東京文化財研究所の山梨絵美子氏を迎え、実際の展示作品をご覧いただきながら見どころをお話頂きます。
11月12日、11月20日は、当館学芸員が解説します。

①10月23日(日)11:00〜12:00  講師 山梨絵美子氏(東京文化財研究所)  終了しました
②11月12日(土)11:00〜11:30  講師 当館学芸員
③11月20日(日)11:00〜11:30  講師 当館学芸員

詳細はこちらの「イベント」ページからご覧いただけます。

東京造形大学フラッグギャラリープロジェクト2016  終了しました

日時 10月1日(土)〜11月6日(日)

会場 西放射線ユーロード(JR八王子駅北口西側商店街)/
八王子市夢美術館 廊下壁面(月曜休館、祝日の場合は開館し翌日休館)

詳細はこちらの「イベント」ページからご覧いただけます。

八王子市夢美術館特別展ポスター展  終了しました

日時 10月17日(月)〜10月21日(金) 8:30〜17:00

会場 八王子市役所1階ロビー

観覧料 入場無料

詳細はこちらの「イベント」ページからご覧いただけます。

展覧会データ

特別展
描かれた女たち
女性像にみるフォルム/現実/夢

会期

2016/10/01(土)〜2016/11/27(日)

開館時間

10:00〜19:00
※入館は閉館の30分前まで

休館日

休館日 月曜日
※ただし10/10(月・祝)は開館し10/11(火)が休館

会場

八王子市夢美術館

観覧料

一般:700円
学生(小学生以上)・65歳以上:350円
15名以上は団体割引料金(2割引)を適用
未就学児無料

主催

(公財)八王子市学園都市文化ふれあい財団
   (八王子市指定管理者)

協力

(公財)日動美術財団

主な出品作家

藤島武二、湯浅一郎、岡田三郎助、満谷国四郎
熊谷守一、萬鉄五郎、木下孝則、北川民次
東郷青児、宮本三郎、三岸節子、他  (生年順)

出品点数

約60点